神奈川県内の指定情報公表センター(横浜市・川崎市・相模原市・神奈川県内のその他の市町村)のウェブサイトです。

調査員養成研修開催のお知らせ

令和3年度神奈川県介護サービス情報公表制度


「介護サービス情報の公表制度」とは?
平成18年4月に施行された介護保険法の改正により、介護サービス情報公表制度がスタートしました。
この制度は介護サービス利用者が事業所を選択する際、事業所の情報を的確に入手し、比較検討するために設けられた制度です。これは、全国すべての介護サービス事業所が対象となっており、その事業所において実際に行われていること、現況などを公表します。 
・詳しくは厚生労働省「介護サービス情報公表システム」「介護サービス情報公表制度」とはをご覧ください。

「調査員」とは?
 神奈川県より委託されている「指定調査機関」に所属し、調査を実施する介護サービス事業所に訪問調査を実施していただきます。
・詳しくは「介護サービス情報の公表」調査とはをご覧ください。

■募集要項 
※受講対象者、受講料、研修期間等のご案内です。お申込前に必ず募集要項をよく読んでお申込ください
 募集要項はこちら 

■申込み方法 

(1)または(2)の方法で申し込んでください。
(1)Web申込フォームに必要事項を入力し、送信する
  Web「申込フォーム」はこちら
  
(2)調査員養成研修申込書をダウンロードの上、郵送またはFAXで送付する 
  「調査員養成研修申込書」ダウンロードはこちら

申込期間:令和3年6月1日( 火 )から 6月 30 日( 水)
・郵送の場合、6/30 (水)消印有効
・WEB 申込フォームより送信の場合、 6/30 (水)受付終了
※募集期間開始前や締切を超えた申込み は受付しません。

◎よくある質問◎
Q:受講するにあたり、資格は必要ですか -不要です。
Q:年齢制限はありますか -ありません。
Q:この研修を修了するとどうなるのですか。
 -神奈川県より「
調査員登録証明書」が発行されます。
 県内の調査機関に所属し、調査員としてお仕事をしていただきます。
 ※調査機関への所属は、調査機関での採用をもって所属されます。
Q:調査員のお仕事はどのくらいの期間あるのですか。
-9月から3月までの半年間です。ご自身のご都合に合わせて調査日、調査件数を調整していただきます。
Q:調査機関はどのくらいあるのですか。
-神奈川県内に4つの調査機関があります。調査機関一覧はこちら。
★その他、募集に関する詳細は「募集要項」をご覧ください

ページトップ